スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POWER-ALL ACアダプター PA-9S と コンセントタップ

こんばんは。寒暖の差についてゆけないユダです。

今までエフェクターの電源は全てエネループ ミュージックブースター(当ブログ記事リンク)で賄ってきましたが、今回新たにエフェクトボードを組み直す際、フロアタイプのプリアンプの電源はDC24Vでエネループでは対応出来ない物なので、この際全てを普通にアダプター供給にする事にしました。

ACアダプターの選定基準
1.電圧がちゃんと9V出ている
2.電流はなるべく高い
3.ノイズが少ない

多くのエフェクターに使用される006Pと呼ばれる9V電池は新品時、メーカーやその個体差もあるようですが9.6V程度出ているようです。
TAYLERで推奨されているデュラセル社の電池は新品時、ほぼ個体差無く9.8V出ているそうです。
それに引き替え充電池やアダプターは9Vと表記されていても8.6Vとかしか出ていなかったりします。充電池は構造上仕方がないそうなのですが・・・。

最近のパワーサプライではそのことに着目してプロビデンスのPV-9では9.6V EX-ProのPS-1では9.8V などなど9V電池を使用した状況に近い、むしろ新品電池の状態がずっと続く夢のような物も発売されています。

プロビデンスのは価格も手頃でいいのですが、出力が6コしか無い上に1つあたり100mAまでしか出ないとのこと。
今回の私のボードはざっと数えてもエフェクターは10コ以上使うし、ワイヤレスのG50(当ブログ記事リンク)は300mA、ワーミーDT(当ブログ記事リンク)は288mAなので使用不可です。HOF(当ブログ記事リンク)も100mAなのでギリギリ過ぎます。

EX-Proのはいい値段しますが、9V出力は10コで合計で2000mAまでいけるとのこと。
しかしこのPS-1は生産完了品になり近々後継機種と、それと同時にノイズフィルターが出る予定だそうです。
かなり良い線いってるのですが、合計で2000mAとあるように一つの供給源から中で分岐させているようなタイプの物なのでアナログとデジタルを混合で接続した際にノイズがのってしまうのではないかと言う点が気になるところです。
完全に私見で憶測なのですが、後継機種とノイズフィルターを発売される予定というところに着眼するとPS-1ではデジアナ混合によるノイズの対処は不十分なのではないかと思いました。

VoodooLABのペダルパワーは内部が独立型なのでデジアナ混合でもイケるとのことですが、結局出力の数が足りないので、何か条件を満たすアダプターを探して上記エネループのリンク先でも紹介しているCAJのハブで分岐させようという結論に至りました。

探してみると9.6V出てるけど200mAまでの物とかはちょくちょく見掛けるのですが、中々条件を満たす物が見付からず、スタッフ一同(?)諦めムードになっていたのですが、、、


ありました!

sIMG_4437.jpg

POWER-ALLというメーカーのPA-9Sです。
安定して9.2V出ている上に2000mAの容量に加えノイズフィルターも中々優秀とのこと。
何よりお値段もお手頃です。

デジタル用、歪用、その他のアナログ用と3つ購入しました。
まだ自宅で少数のエフェクターでしか試していませんがいい感じです。


そしてお次はコンセントタップです。

タップの選定基準
1.3ピンであること
2.差込口の向き
3.差込口の数
4.スイッチやLEDやノイズフィルター等が付いていないこと
5.ケーブルは太い方がいい

フロアプリのアダプターが3ピンなので必然的に3ピン端子が接続できるものを探していました。
大体の環境では普通に2ピンの物も使えますからね。

そして重要なのは差込口の向きです。PA-9Sは本体が細長くて端子は横向きに生えているので例えば

差込口がこの向きだとアダプター同士がぶつかって使えないワケです。

そしてPA-9Sが3つとプリアンプのが1つなので、最低4つ以上の差込口が必要です。

最近はエコの観点から使っていないコンセントへの供給を止められるようにON/OFFスイッチや通電してることを知らせる為のLEDが付いている物が主流です。
ですがこれは接点が無駄に増える上にノイズの原因になったりもします。
安物のタップについているノイズフィルターなんて質が悪い上に無駄に接点を増やすことになるので、無い方がいいのではないかという考えです。
高級なオーディオ用コンセントタップなんかにはノイズフィルターとかそういうの付いてるヤツってほとんど無いですよね。という事はきっとそういう事なんだと思います。

ケーブルは言うまでも無く貧弱な物よりもブッとい方が安定して供給出来そうですよね。

しかしこの条件を全て満たすタップが中々無いのです。
これも相当探したのですが、オーディオ用のは高過ぎて手が出ないし、大体の物にはスイッチやらLEDやら付いてるし、何より差込口が縦に並んでるタイプのは圧倒的に数が少ないです。
再度スタッフ一同(?)途方に暮れていたところ、、、


何と見付かりました!

sIMG_4436.jpg

何か建設現場などで使われる事を想定して作られている言わば業務用ってヤツらしいです。
なのでスイッチやLEDやノイズフィルターなどチャラついた装備は一切無し!
現場での使用に耐えうるようボディも頑丈でケーブルもゴンブトな上に柔軟性があって断線の心配も無さそうです。
更に3ピンから2ピンへの変換アダプターも付いています。しかもプラグのところにワイヤーで繋がっているので、うっかりスタジオにおいてきちゃった~とかで失くす心配がありません。

sIMG_4440.jpg

ゴッツイプラグを多数挿し込まれること想定して作られているので、差込口同士の距離にもユトリがあり、干渉することなく繋ぐことができました。

このタップはマジでおススメです!
コードの長さは1m、3m、5m、10m
カラーは白、赤、青、緑
と選択肢も豊富です。笑

10mじゃ長すぎるし3mじゃちょっと不安・・・という事で5mの物にしました。
アマゾンで見付けたのですが、5mで一番安かったのが赤だったのでそれを購入しました。
まぁ普通に白が良かったのですが赤は一番好きな色ですし、青と緑はちょっと気持ち悪かったので、むしろこれ以外ならいいやって感じでした。笑


POWER-ALL ACアダプター PA-9S と コンセントタップ の In my view
何というか、こういう物が必要だ~こうでなくてはダメなんだ~というイメージ通りの物を苦労の末に見付ける事ができた時の気持ち良さったら無いですね。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

judas1103

Author:judas1103
裏切り者のユダ
かつてキリストを裏切ったようにこのブログで観覧者を裏切る事になるのでしょうか。 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
裏切られた人数
 
 
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。