スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fender CS ボディ 塗装剥離

こんばんは。春一番だかアントキの猪木だか知りませんが風がやたらに強くて参りますね。
加えて菜種梅雨の季節になったね~っつって。
自慢のロングヘアーが乱れるので雨も風も大嫌いなユダです。


はい。実は今メインにしているストラト(当ブログ記事リンク)のボディはリプレイスメント品で元々のボディとは違う物なのでした。

元々のCSボディはこちらです。

ssIMG_3913.jpg

ssIMG_3915.jpg

ssIMG_3914.jpg


当時の代理店である山野楽器で検品された物の様です。
ネックポケットに旧タイプのCSマークがスタンプされてます。

このクリーム色がイマイチ好きになれないのと、eBayでいい感じにカッコいいレリックボディを落とせたので、このCSボディは屋根裏部屋に封印されることとなったのですが、気分的にシースルーレッド的なボディカラーにしたくなったので引っ張り出してきて塗り替えちゃろってことで今回塗装を剥がしてみたワケです。

まぁカッチカチなポリエステル塗装なのでアイロン当てて剥がす方式で取り組みます。
でも私はアイロンなんて持っていないのでおばあちゃんちに行って借りてきました。
めっちゃレトロで昭和臭がパないアイロンですが、まだまだ現役です。

温度設定は思い切り良くMAXにして、こんな感じにボディに乗せます。

ssIMG_3917.jpg


すると数秒で カコン とアイロンが動いたので、アイロンを離してみれるとプックリと気泡みたいなのが出来ているので、そこへスクレイパーをスッと挿し込めば簡単に剥がれます。

ssIMG_3918.jpg

ssIMG_3919.jpg


気泡はこんな感じになるのですが、これではまだアイロンの当てが甘いです。
暫くやってるとボディが結構アツアツになるので、ビビってアイロンを早めに離してしまうと上記のような中途半端な気泡になってしまいます。
木部自体は結構アツアツになっても意外と全然へっちゃらな様なので億せずにガンガンゆきましょう。

ssIMG_3920.jpg


側面や先っちょはアイロンではやり辛いですが、コツを掴むと意外とイケます。

ssIMG_3922.jpg

ssIMG_3923.jpg

さすがにキャビティ内はアイロンでは無理なので今回はスルーします。
しかし剥がしていくうちに薄々気付いてはいたのですが、スルー出来ない事実が発覚しました。
画像からも分かる通り、まさかまさかの真っ逆さまの5ピースボディでございます。
アメスタとかならまだしも93年のカスタムショップ製造のボディがまさかまさかのマッカーサーの5ピースとは夢にも梅にも思っていなかったので、気付いてからのモチベーションは大暴落です。


ですが、さすがにシーラーが付いてて粉っぽい状態で放置は出来ないのでカインズホームで買ってきた少し変わったヤスリで削ぎ落としてゆきます。

ssIMG_3925.jpg

水を掛けたら何か生えてきそうです。

ssIMG_3927.jpg

ssIMG_3929.jpg

ssIMG_3930.jpg

シャッシャと削って一応、塗装剥離の工程は完了と相成りました。
こうして画像で見てみるとまだ若干白っぽいのが残っているような気もしますが、この継ぎ接ぎボディではシースルーレッドにするのはちょっと格好悪いので、塗装するかどうか、塗装するとしてどんな色にするかは後日再検討ということで、とりあえずまた屋根裏部屋に置いておきます。(そのまま忘れて放置されるパターン)

アメスタのボディとかだとコンター加工されてる辺りを叩くと クヮンクヮン とブレた音がしたりするのですが、さすがにカスタムショップは5ピースでもボディのどこを叩いても カーン と密度の高いイイ音がします。

皆さんもアイロンで塗装を剥がす際は火傷などに注意しましょう。
私のやり方はかなり自己流な感じなので、このブログを参考にしたら酷い失敗をしたぞ。どうしてくれるんだ!とかのクレームは受け付けません。
作業は自己責任でお願いします。


Fender CS ボディ 塗装剥離 の In my view
ネックポケットには継ぎ目が無かったので、塗装剥がす前は1ピースか最悪3ピースだべ~と思っていたのでショックデカいです。
90年代初頭のカスタムショップ製でもベタ塗りの物は継ぎ接ぎボディの可能性があるという事がわかりました
ハァ・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

judas1103

Author:judas1103
裏切り者のユダ
かつてキリストを裏切ったようにこのブログで観覧者を裏切る事になるのでしょうか。 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
裏切られた人数
 
 
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。