スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iSP DECIMATOR Ⅱ G String

こんばんは。風邪と花粉に総攻撃され、鼻水と痰で溺れそうなユダです。

以前初代デシメーター(当ブログ記事リンク)について書きましたが、デシメーター2Gを購入したのでご紹介します。

と言っても初代デシメーターの記事で各バージョンの特性みたいなのは触れたので、今回特にご説明することは無いっちゃ無いのですが・・・。
これもいれて近々ボードも一から組み直す予定なので、とりあえずアップしておくことにしました。

sIMG_3964.jpg
sIMG_3966.jpg
sIMG_3967.jpg
接続例としてはギターからギターINに、ギターOUTから(ここに歪やピッチシフターやコンプ等を噛ませるも良し)アンプのINへ、DEC INからアンプのエフェクトループのSENDへ、DEC OUTから(ここに空間系を噛ませるも良し)アンプのエフェクトループのRETURNへ

的な感じがオーソドックスなのではないでしょうか。

アンプにセンドリターンが付いてない場合は、ギターOUTからDEC INへ繋げると直列的に使えます。

なので
ギターからギターINへ、ギターOUTから(ここに歪やピッチシフターやコンプ等を噛ませるも良し)DEC INへ、DEC OUTから(ここに空間系を噛ませるも良し)アンプのINへ

的な感じでしょうか。
っていうか別にわざわざ間にエフェクターを噛ます必要は無いかもしれません。
sIMG_3969.jpg
こんな感じでギターOUTとDEC INをパッチケーブルで繋げばG Stringじゃないバージョンの物と同じに使えますね。

sIMG_3968.jpg
そして2と2GにはこのLINK機能が付いています。

2を二つ用意してミニプラグのケーブルで片方のLINK OUTともう片方のLINK INを繋ぐことでギターからアンプ間とアンプのエフェクトループ間で掛けられる様になります。
ってそれG Stringと一緒やないかーい!と思うのですが、どうなんでしょうか。このLINK機能については良く分かりません。

2Gを二つLINKさせると2チャンネルに対応できるだとか、ステレオのセットアップが可能だとかいう話ですが、やはり良くわかりません。

何か2と2GをLINKさせる事によってラック版のデシメーターであるDECIMATOR ProRack Gと全く同じ機能をペダルで出来るという話です。


ふむ・・・。


何か凄そうですけど、まぁ私の様な者にはあまり関係の無さそうなタイプのヤツですね。


2Gの使用感ですが、まぁ、ね。いいですよ。想像通りです。
デシメーターの実力は既に知っていたので、初代デシメーター(当ブログ記事リンク)でご紹介した動画の通り、初代と違って不自然に途切れる事が無くとても重宝しています。

初代にはLINK機能も無いし全く使い道が無くなってしまいましたが・・・。



iSP DECIMATOR Ⅱ G String の In my view
ノイズ増幅しまくりのハイゲインでも不自然に途切れる事無く超ロングトーンをキメられます。サイコー!



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

judas1103

Author:judas1103
裏切り者のユダ
かつてキリストを裏切ったようにこのブログで観覧者を裏切る事になるのでしょうか。 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
裏切られた人数
 
 
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。