スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

electro-harmonix KNOCKOUT ATTACK EQUALIZER

こんばんは。大掃除は年末ではなく大体年度末頃に行うユダです。

今回はBIG MUFFなどでお馴染みのエレクトロハーモニクスから、ノックアウトアタックEQをご紹介します。

sIMG_2409.jpg

詰まる所ただのパライコなのですが、一般的なイコライザーは原音をなるべくナチュラルに変化させる事を目的として作られることが大半なのですが、このノックアウトは「ハムをシングルに、シングルをハムに」と原音を強引にグイッと変えてしまう何ともエレハモらしいコンセプトで作られています。

例によってレスポールでカッティングする際にシングルコイルっぽさが欲しくて試行錯誤していた時に購入しました。
コントロールはLOW DRY HIGHの三つで、センターを基本に左でカット右でブーストという感じです。
肝心のサウンドは正にシングルっぽくなりますし、その逆も然りです。

中々使えそうな感じだったのですが、なぜエフェクトボードから外れたかと言いますと。

仕方ないのですが、フィルターのキャラが濃すぎてサウンドがどうしてもノックアウトの音って感じになってしまいます。何か変な硬さというか音の角が少し気になるというか・・・。
別にそんな言うほどではないのですが、強いて言うなら少し気になるという感じです。

そして個体差かもしれませんが私のエフェクトボードの環境では結構ノイズが目立ち、消すのが大変です。
パワーサプライではなく電池を使えばあまりノイズは気にならないのですが・・・。
パワーサプライを使ってもノイズが少なければ使い続けたかったのですですが、とても惜しいです。


なかなか良い感じの動画が見付かりませんでしたが、参考までに。



electro-harmonix KNOCKOUT ATTACK EQUALIZER の In my view
かなり面白いエフェクターで中々便利なのです。
電池駆動させる方にはおススメです。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

judas1103

Author:judas1103
裏切り者のユダ
かつてキリストを裏切ったようにこのブログで観覧者を裏切る事になるのでしょうか。 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
裏切られた人数
 
 
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。